* * * BCD * * *

Be Colorful Days***日々日記。***
日々のたわごと。色恋ボヤキ。読書日記など。雑多な毎日を雑多な文章でお送りするゴミ日記。

***** コメント・カキコミ歓迎です *****
<< 最近気になる。 | main | ターミナル、後日譚 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
ザッツバカの壁。
今週は、週の頭から、久々にきちんと活動しているせいで、今週は「そろそろ終わるだろー」と思っていたら、まだ木曜だったんですね・・・!時間の感覚が、もうアレな感じになってきたようです。このまま違う次元に行きたい感じ。嘘。それは嘘です。

なーんか、9日に、携帯からえらいテンションの日記がアップされていますが、アレです、私人生で初めて「絶縁宣言」らしきものをされてしまいました。今まで、人間関係は常に常温、ぬるま湯の中でぬくぬくやってきていたので、かなり「かいしんの一撃!」みたいな感じでしたね。
10月頭ごろからボヤいてる『「ある事」と「それにまつわる人間関係」』に関係している人からの絶縁宣言であり、その前から予兆は何度もあったので(※1)、予測の範囲内の出来事ではありました。
だから、今更そう言われても、別に悲しくないし、何とも思わない。
ただ、彼女たちが物事をロジカルに考える力を、あまりにも欠いていた事だけは悲しいなぁと思います。
よく、「女は感情でモノを言う」と評されます。世の中には、そうでない素敵な女性も沢山いらっしゃいますが、「火の無いところに煙は立たない」とでも言うか・・・、やはり感情で物事を捉える女子の数って多いなぁ、と思います。
8日の日記で書いた、同じゼミの女子の話と、このことが立て続けにあったので、私がそう考えてしまうだけかもしれませんが、この「見えている景色の違い」というのは、一体何なんだろう、と考えています。
で、行き当たるのが「論理的に物事を捉える力」の不足、ということなんですよね。例えばゼミの女子の話だと

「『対話』をテーマにやっていきたい」と提案 → テーマの漠然さから、みんなに批判される→ 泣く → 突然何も言わないで退出しようとする → 教授に呼びとめられる → 「帰ります!」と叫んで帰る

という行動をとるわけですが。まず、泣くという行動に出る時点で、彼女がテーマにしたいと言っている「対話」が成立していない。
しかも、卒論提出まで、残り一月。となると、冷静に考えるまでもなく、泣いているヒマなんて、ないわけで。しかも、3週間も時間があったのだから、十分に煮詰める時間はあった筈です。その間に何を言われても切り返せるような準備をする事は十分に可能だった。でも、それをしてこなかったのだから、批判されてもしょうがないわけだし、むしろ、周りの意見を冷静に聞くべきだったと、私は思ったわけです。まーそこまで論理的な考え方じゃないかもしれませんけど・・・これも・・・

で、それを酷くした感じの事が、今回起こり、私は二人ほど友人を失うに至ったのですが、私も向こうの気持ちや環境をできる限り斟酌したつもりでしたし、それでも「さようなら」と言われてしまったので、もう話ができないんですよね。
まーでも、そもそも話が通じていなかった。彼女たちも、私の言い分が理解できなかったでしょうし、私も、彼女の言っていることが未だに理解できない。
話をしようにも、論理と感情の対立になってしまうので、もう絶対に交わらない点が出てくるわけで。科学と宗教なみの対立構造になってくるわけです。
私にしてみれば、明らかに、彼女たちは別次元の問題まで、一緒くたにしてしまっていたので、その点については、本当は強くいいたかった。(※2)
・・・この話については、書きたいことが山ほどあるのですが、まだ何も終わっていないので、どうにも書きづらい感じです。

人は、その人の立場になることは絶対できない。考えることは出来ても、主観を拭うことは出来ないから、私の考え方のが、向こうにしてみれば傲慢なのかもしれない。
けど、私は、自分も関係したせいで犯罪の被害にあった友人に向かって、「あんたのせいで、私は自分の好きな人まで失いそうだ」とか「これ以上私を傷つけないで」「あなたを許さない」とは言わない。絶対に言わないし、微塵も思いつかない。そこで、友達関係を終わらせようっていう発想に至るのは、もうある種天才的な思考としか思えない。だって、関係ないことじゃない。
私なら、憎むべきは相手は間違えないし、一番傷ついているのが誰かも忘れない。
友人だと思って、彼女たちを頼りにしてしまってた私が、バカ。論理的思考を欠いていた、のかもしれませんね。
論理的に物事を考える力は、大切です。

人気blogランキング でもこういう所でしか、思った事がいえません(小心者)

※1
時々アップされてる精神系日記で、「予兆」を解っていただければと・・・!
※2
でも、言えませんでした。(かわいそう)
| 寝言 | 13:20 | comments(3) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 13:20 | - | -
コメント
またまたコメントありがとうです!
何度も来てもらえるなんて、正直…正直…嬉しいです(感謝)
やっぱ口から栄養採るなら自然の物が1番ですよね。
でもって心の栄養は楽しい会話と触れ合いからと(笑)
ゆづこさんは今なにやら大変な状況みたいですが、文章を読む限りでは自分の意志をしっかり持っているし大丈夫そうですね。
安心しました。
じゃ、また気が向いたら顔みせてください。
自分もまた寄らさせてもらいます。
ガンバでーす!
| シゲ | 2004/11/11 2:13 PM |
今はきついと思うけどそれってそこまでの縁だったと思えばそれでいいのよ!さあメロンパンでもおたべ!
でもそういうことよ。
ゆづこちゃんは人より早く深く経験しただけよ。
でもきちんと自分の感情文章にできてえらいよーー私なんぞというか大人になるともう面倒なのよん(笑)。それは感心したわ。さあメロンパンおたべ。
冗談ぽくいってるけどあなたの事は心配してるから!
自分が正しいと思うのだ!ね!
またね。
| lovenono | 2004/11/11 8:11 PM |
コメント返し遅くなりましたー・・・!!(猛反省)

***シゲさん***
や〜!!こちらこそ、こんな辺境の地に何度も足を運んでいただいて恐縮です。&嬉しいです〜!!
シゲさんの日記、ほんと色々な情報が充実しているので、何をやっても中途半端な私としては、見習うべきところがかなり沢山ありますよ〜!!
なんか、ここ1週間自分の身の置き所がわからず、もーずっとイライラしたり落ちこんだりしまくってましたが、何とか道が見えてきました。日記でしか偉そうなこと言えない、かなりの小心者です…内弁慶でオハズカシイ限りなのです・・・(遠い目)

***lovenonoさん***
いやいや〜自分の感情をちゃんと書いているというよりは、単なるボヤキというか、ぶっちゃけ、ただの悪口です・・・。もう、文章全体からにじみ出ているイライラ感から、かなりカルシウムやら糖分やらが不足しているね私!!と今読み返して思います(笑)
でも、blogのいい所は、そういうことを外に向かって吐き出せることだなぁとしみじみ思います。
書き終わるころにはかなりスッキリ★です。こうやって、読んでくれる人がいるって、本当に幸せだなぁと思います。
単なる露出癖なのかもしれませんが・・・(笑)本当にありがとうございますーー!!!
| ゆづこ@日記書き | 2004/11/13 9:50 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://yuduko.jugem.cc/trackback/217
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
LINKS
PROFILE
BBS
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK